<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

働き者と遊び人の日曜日

いつもの割りのいいバイト。
3度目の今日はなんだかとてもやりづらかったし疲れたわ。理由は色々。
朝ご飯が野菜ジュースだけだと元気も出ない。ミススミスミスとチョガバと一緒でよかったーーー

バイト午後の部までは、我らは遊び人!まだパルコも開いてないかもしれない時間。
二度寝お昼寝推進活動者としては、こんな朝早くに街にでてくることもない。
さーて時間はたっぷりあることだし何するどこいくー?

色々プランはありましたが、「+Fe」を観に行ってワンラブでランチした。
スープカレー屋はミナコシも誘って、またいつか。

「+Fe」とは、ticoさん年増さんたちのグループ展。映像、ワイン、シルクスクリーン、おしり、、色んな作品の集まり。年増さんの方便と漢字がやたら多い話し方が好き。お茶もいただいてゆっくりのんびりな時間。おしりで遊んだ。チョガバは誰とでもすぐに仲良くなっちゃって。スミスはどこに行っても知り合いがおるし。I am proud of my girlfriends!!

ランチしながら、夏休みのプランとか、寄付の話しとか、何年後かの自分たちの居場所のこととか、思うがままに色々話せたから嬉しい。一人じゃないご飯はおいしいぜーーー

バイトに戻りたくなかったけど、そんなわけにもいかない。遊び人はバイト後のプリント倶楽部を心の糧に働き者の振りをする。人が多すぎると、なぜかやる気が出ん。今度こそ富士山の山小屋代は稼いだ!

b0065936_22231018.jpg

日傘代わりの雨傘を差して真っ白いズックを履く人。ギャラリーの床には赤いお花がたくさん。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-24 22:57 | ふだんの家

顔表情見本市

b0065936_2322098.jpg


左から、Smile、Sadness、Anger、Surpriseの表情の見本データ。
んで、例えばSmaileなら、上が微笑み。下が大笑い。表情に大小の差をつけています。
表情認識のなかでも、「笑いの分類」ができるようなプログラムを作るのが、私たちの研究テーマ。けっこうおもしろい。でも、人間でも難しいのにロボットに人間の細かい表情を読み取れる日がくるのは、まだまだ先だろなー。そんな日がきたらちょっと怖い気もする。

「百人の花」を撮った時はみんな笑顔。
笑顔は撮りやすい。一応、作り笑顔でも笑顔は笑顔だから。
けど、心からの笑顔はなかなか撮れるもんじゃない。
百人撮ってみて、普段から仲良しの人と、撮影で初めて会った人とじゃ、顔が違った。
その人との距離がモロに写真に現れてた。ような気がする。

デジカメが発達して、証明写真を撮るにしても、ニキビ消せたり、顔の影をなくせたり、女性には嬉しい技術もありますが、笑顔はコンピューターで作り出せるもんじゃない。
写真を撮る人と撮られる人がどれだけ近づけるか、なんだよね。その術がほしい。

これを見本に(なるのか?)40人のデータサンプルを集める予定ですが、けっこう苦戦しそう。
だって、いきなり「ハイ悲しい顔してー」ってできるもんじゃない。私はできんかった。
悲しい顔と怒った顔が特にむずかしいの。私の顔が筋肉がそういう作りになってないのかしら。まずは「悲しい顔の作り方」から研究しなきゃー。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-22 23:51 | ふだんの家

にっか

バイト中ずっとクーラー当たってるから風邪ひきそう。というか、ひいた。
喉が痛いしクシャミするし、、、たまにはハスキーボイスになれるかな。
せめて昼休憩でも常温で過ごそうと思って、公園でお弁当食べるのが日課。

ちいちゃい子とそのお母さんが集って砂遊びとかしてる。
今日は男の子がお母さん(妊婦)とサッカーボール蹴って遊んでた。
得意げに自転車乗って「今からお母さんのベンチまで行くから!」って叫んでた。
男の子がこけてもお母さんは笑い事だった。

そういうの、いいなと思って見上げた空も、そういうかたち
b0065936_18105483.jpg

[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-20 18:18 | ふだんの家

野外上映会

b0065936_17453246.jpg


映画が始まる前のこの夕焼けで、この日はもう満足。
映画もよかった。お祭り最終日ってことで、グランプリを含むおまけ3本を上映してくださった。(チョイスが酔っ払いおじさんモードだった。えっちい。)

あゆもんと2人で、騙されっぱなしのショートフィルムに大笑いだった。
映画監督って素がイジワルだと思うわー。悪い意味じゃなくてね。
今現在、世界のどこかにこんな人たちがいるなんて、なんかいいね。

おまけ1/上のライトはお月様
b0065936_17584776.jpg
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-20 17:50 | ふだんの家

短い短い映画のお祭り

に出かけてきた。
2回分だから、13作品を一気に観ました。
スクリーンには私の心が映し出されているようで、笑ってしまったし、涙も流した。

パンフを参考にしながら映画メモ for me。
注)今からお祭りへ出かける人はあんまし読まないでくださいナ。


*「キャッチボール」日本/2004
父に自分の夢を認めてもらいたい息子。2人の会話は、思い出のキャッチボールと共に展開する。

ありがちでわかりやすい。
日本のどこの家庭でもこんなキャッチボールが行われるんだろかー。主人公が大学4年生となれば、嫌でも自分や周りの友達とダブってみちゃいますわ。優しい無関心。



**「PHYSICSⅡ」スペイン/2004
物理学Ⅱの期末テストを終えたホルヘ。自分の将来はこのテストにかかっていると信じている。

大学に行きたいホルヘだけど、父親は自分の仕事の後を継いでアパートの管理人になってほしいらしい。父や自分の生活もあるから、自分のわがままでは簡単にNOとは言えないんだな。

そう。反対されればされるほど、他の道をお薦めされればされるほど、親に反抗してしまうのはどうして。「父さんの言う通りにはできないよ。」



***「最後の農場」アイスランド/2004
アイスランドの田舎に住む年老いた農夫は、老人ホームに入りたくない。

老人の死を描いた映画。え、もしかして?という疑心がだんだんと確信に変わっていく。今まで観た映画のなかで一番悲しい。




世界のショートフィルムがおもしろい。
コメディや軽い感じな映画が多いかと思いきや、短いぶん丁寧で、集中感があって、いいものはいい。 観音マリーナでも夜上映してるので、観にいこっかなー。

↓ショートショートフィルムフェスティバルのHPです↓
http://www.shinnippo.co.jp/ssff/ssff.html
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-17 18:15

今をふうわりと生きている

そんな私ですが、ようやく来年の居場所の目安がつきました。
このまま広島にいることは、まずないと思われます。

ものすっごい寂しい。離れることも寂しいけど、新地にだんだんと慣れてくる自分を想像するのもなんだか寂しい。きっとすぐに平気になっちゃうのよ。

「金曜日に決めよう」とだけ決めておいて、これからの事に思いをめぐらす日々を過ごした。色んな大人に会いに行った。思いもかけず、また新しい夢も手に入れた。

ワタシのためを思っていってくれる言葉(普通、保障、安心の類)は今の私に届かなかったみたい。ヒドイ娘だなー、ほんとに。

この一週間でも日替わりで、気持ち矢印の向きが左右に振れていた。3月までまだまだあと半年以上もあるから、その間、また迷ったり決断を後悔することもあるんじゃろなー。そもそも「これしかない!」って一直線に決断できる人っているんだろか。一国の主とか?

就活でけっこうお金食ったよ。学科の人で、学生のうちにあと2カ国以上は海外に行きたい!と意気込んでパンフで安い国を探している人も多いけど、私はどうしてこんないお金がないのかしらん。今は夏休み資金を得るためバイトバイトの毎日。こんなに労働するのはひっさしぶり。明日も朝イチから臨時バイト。その後はショートフィルムフェスタに行こうかなーー。


b0065936_21443259.jpg

Last Summer
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-16 22:02

複雑ネットワーク

b0065936_2223791.jpg


今日はおもしろくない日だった。

友達と話をしてて、あの子は一息つくまでに「普通」という単語を6回も言った。
私のことを思って言ってくれてるのはわかるけど、仲が良いからこそ、そんな話は聞かされたくなかったよ。(とも言えなくて、参考になるよ、とポソっと返した。)

言い訳とか、責任を誰かに押し付けるとか、自分が悪くないように思おうとすると、余計に疲れるのはなんでだ? ああそうか、自分が悪いのをわかってるからか。

こんな日とはそっけなくサヨオナラーーーーップ!
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-12 22:27 | ふだんの家

i!

b0065936_1103332.jpg

[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-12 00:33 | ふだんの家

やんやん

コメントをたくさんありがとうございまっち。
つい何度も読み返してしまいます。一人一人に今すぐにでも返事を書きたいんだけれども、なんでか書けない。もうしばしお待ちくださな。かしこ。

おとといから短期バイトが始まって、悩むどころじゃない生活を送っています。
これがまた楽しくって!!不良ひきこもり娘だったのが、アクティブワーキングガールに変心です。

同じことしか言わない上司の話に呆れたり。
できるパートのおばちゃんの、できないパートおばちゃんへの鋭いセリフに怯えたり。
公園で弁当食べてたら3歳児にからまれたり。
休憩中に一人ですき屋でデビューも果たし、そこでタウンワークを読みふけるサラリーマン風のおじさんを見てなんとも言えん気持ちにもなりました。

家でグータラしてたら悩んでばかりだけど、外で動いているとずいぶんと考え事も進むのね。

あ、あと。
そろそろ携帯止められるかもしれません。
「携帯止められてさー。」と話す人たちに妙な憧れがあり、ついに今月支払いをしませんでした。
できなかったんじゃなくて、しなかったのよ。
企業から電話かかってくることもないし、ネットでメールもミクシもできるし。期限日から今日で3日め。明日くらいには止められるんかなー。ドキドキ。
携帯会社の人にとってはイイ迷惑。止められたらすぐに支払おう、そうしよう。
止められたら教えてくれっ
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-10 11:48 | ふだんの家

あらあらどうしましょ

うっかり、あっさり、内定頂きました。でも、意外と嬉しいものでもないや。
「あらあらどうしましょ」っておばあちゃんの口癖みたいな気持ち。
顔では笑ってるけど、内心、嬉しいのか。それとも、困ってるのか。
どっちなんでしょうね。両方かな。

私のことを見込んでいただけたことは、もちろん嬉しい。
でもたった一度の面接で、御社に人生をゆだねるほど、信頼関係は出来上がっておりません。
面接なんて、談笑に近い内容だったのよ。
父や弟、大阪の地下鉄、都心の住宅事情、自分の名前の由来についてまでも話しちゃったよ。
「じゃあ、学校に勤めればいいじゃん。」と言われれば済むような内容だったよ。

こりゃあ、落ちたなと思って、帰りのバスで一人反省会を行った。
交通費9千円の勉強代がかかってるわりには、内容が薄いのが痛いけど。
どうして就活してるんだろう?の問いの答えの一つが「納得がいかないから」だった。
自分が理想とする自分を振舞って、「上手に演技ができたね。おめでとうーっ」て、自分で納得したいだけなののかもしれないな、と。Yes、I am 自己満族!!
あー言えばよかった、こー言えばよかった、とセリフの練り直しまでしてたもんね。

一週間前だったら、絶対に嬉しいはずだったこのお知らせ。
何がそんなに私を困らせてるんだろ。悶々経でも唱えようかしらね。
一週間後には、すっきりと晴れ晴れとした顔をしていたいもん。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-07-07 22:44


ハートをみつけたよ


by mis-m-achi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧