<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

卒業アルバム

b0065936_1824211.jpg

[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-23 18:25

want to do/must do

就活の波になかなか乗れません。

どうもエントリーシートというものが苦手みたいです。
時は待ってくれないので、締め切りはせまるばかりです。

私は今までやりたいと思ったことは何でもやってきました。
我慢を知らない子どもです。
これからは、やらんといけんこともちゃんとせんと、と思ってはいます。
でもなかなかね。。。

“want to do”と“ must do”の兼ね合いがむつかしい。

こんな気持ちでも、一日一回くらいは「就活の波」がやってくるので、それを逃さないようにしないと。今日は、やってきた波に乗って、大阪行きを一日早めました。それまで、グダーっとしていたのに、突然何を思ったか、説明会予約して、友達に青春切符を譲ってもらい、時刻表までバッチシ調べたもんね。その間5分足らず・・・。自分でも自分の行動が読めない。

なにはともあれ、大阪・京都・奈良への旅は楽しみであります。準備しなきゃのん。


そうそう、地震。
佐賀におじいちゃんや親戚が住んでるのですっごい心配でした。
電話かけてもなかなか繋がらんし。
夕方、佐賀から電話があって、みんな無事の知らせをきいたときはホッとしました。
けど、おじいちゃん、「地震・・・あったのですか?」って反応だったらしい。
年寄りじゃけえ不安じゃろうに、と孫たちは心配していたのに、、、違う意味で心配。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-22 23:03

challenge

b0065936_12173441.jpg

b0065936_12204769.jpg
b0065936_1221172.jpg
b0065936_12211140.jpg

[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-20 12:18 | ふだんの家

最近の言葉より

「1は、10でも100にでもなれるけど、0は、0にしかなれない」
ESは結局書かなかった。いや、書けなかった。



「なんか、、、走りたい!!」
夜ファミレスで大学の友達と会い、その後ドライブがてら夜景が綺麗で有名な近所の公園へ。
まあ、女三人で来る場所じゃあないわな。
友達の一人が無性に走りたくなったらしく、階段を駆け上った!・・・はいいけど、2ラウンド目はきつかったらしく、そっこうトイレへ。さっきあんなに食べたもんねー。もったいない精神で、彼女はなんとか頑張っていましたよ。あんたはエライ!

一人で考える時間と、人と話してみる時間、どちらも必要なこと。



「大きな声じゃ言えないけどね、、、広島じゃ一番私が写真上手いよ」
結局、近所の写真館で証明写真を撮っていただきました。ここは成人式のときも撮影をしてもらって、よくわからんけど、無性に楽しかった!七五三のときはムッスーとしてたのにさ。私も成長したね。
その方とちょっと写真のお話もしたり。たりたり。人を撮るときは、その人とどれだけ近づけるかどうかが勝負!だそうです。あのおじちゃんにはまだ2回しか会ってないけれど、だいぶ近距離に存在されています。小さい円。



「んー、歯茎はあんまし切りたくないんよね。痛いから。」
親知らずのせいで歯が痛い。頭も痛い。
さすが、私の歯。見事に曲がって生えてきています。せめて出て来て!お願いだから。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-19 13:26 | ふだんの家

happy?

青春切符でゴトゴトガタガタ電車に揺られ、気持ちよーい眠りに落ちながら、隣の県まで。
目が覚めたら、、、雪国でした、みたいなことはなく、ただ、腰が痛かった。寒かった。

昨日は、ある博識ある3名による、シンポジウムにでかけてきました。
主催した会社も希望しているから、一応、就活になるんかな。
宇宙飛行士の毛利衛さんがかっこよかった!
Yなぎさんが、昔結婚したい!と言っていたのを思い出したよ。私も同感。
でも、残念なことに、そのシンポジウム自体は参加して良かった!!という思いにはいたらなかった。

最先端の物理学者が日々議論していることが
「宇宙はアリの巣で、外に観察者がいるのではなかろうか」
なんだよ、と教えてもらったような感覚?

教育だけに留まらず、とてもスケールの大きい話題やった。宇宙的視点や、地域性・文化性について(社長の言い分を論破できそうな穴も見つけちゃったけど)。言ってしまえば、全ては「喜びとはなんぞや」に通じる話だった。

喜びとは、なんぞや。
昨日は、まるで打ち合わせをしたかのように、「幸せ」という単語が一度も出てこなかったけど、
私が、私たちが、嫌でもふと思い耽ってしまうことと同じ。
幸せって、なんだろう。
自分にっとて良いことで、しかも同時に、他人にとっても良いこと。
みんなの幸せ。

他の聴衆は3,40代の方が多かったです。
おそらく、先の問いに対して、一度は答えを見つけた人。
その人たちにとっては、もう一度、解答を見直してみようか、というきっかけになったのかもしれないね。私にとっては、途中で計算間違いをしていないか、さらっと確認したような感覚。

毛利さん曰く、10代後半から20代前半の人が一番「わかる」時期におるらしいよ。
一番「わからん」人は40代くらいの、価値観が固まってしまった人。40代くらいになったら、「自分の幸せって正しいでしょう?」の問いに変わってしまうのかもしれない。

この会社のESが実は明日締め切り。今から書かなきゃー。このシンポジウムに参加して、興奮状態で書きたかったんだけど、いつも以上に傾いた視点で書いてしまいそうです。こんな子、ほしくねえぞ。


家に帰ったら、弟の友達衆がお泊りに来てて、若さとにぎやかさにつられて焼肉食いすぎたー!
弟がケチョンケチョンにいじられてる様子がおもしろかった。みんないい子じゃわ。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-14 11:23 | ふだんの家

酒蔵プロジェクト

沖縄気分が抜けないミナコヒラヤマンと一緒にドライブ!いくらなんでも素足にサンダルじゃあ、まだ寒かとですよ。今日は、西条の酒蔵で広大の学生が行った「酒蔵プロジェクト」なるものに出かけてきました。カフェと映像とダンス。ダンスが見ものやった。

あのダンスボーイが、どうしてあんな形になれるのかとても不思議。ストーリーもまた不思議。
彼らが日本語を話していることさえも不思議。あの不思議感をまた味わってみたい。

そしてそして、なんとね!テルミンに触らせてもらえたんだよ!(うらやましかろう >すみすちゃん)これまた、不思議やったー。でも、教えてもらって、ちょっと仕組みがわかりました。テルミンは繊細な楽器や。弾き篭ってしまいたい。

b0065936_23351995.jpg

写真の彼は「イマジン」を奏でていらっしゃったが、なかなかできるもんじゃない。




○おまけ
20年前に住んでいた家の跡地にでかけた。今は、サラりとしてて、ただっ広い空き地になっている。そこで、ピンホールカメラで記念撮影してみたり。ちゃんと撮れているという、自信も根拠もないからこそ、現像に出すのが楽しみだー。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-13 00:01 | ふだんの家

3月もう11日だって!早!!

○練習中
履歴書を立派な字で書きたいがために、頑張っていますよ。「書き込むだけで上手くなる!ボールペン字!!」まだ平仮名なんだけど、提出間に合うかな。

「まさきみさち」「すみかわさゆり」「たかごしみな」「ひらやまみなこ」「ささきなおはる」
とりあえず、アチポメンバーの名前を練習してみました。笑。


○パソコン
こないだのライブで、隠し撮りした九井教のライブ映像(本人たちには許可とっています)をパソコンに取り込んで、あわよくば、音源をCDに落とそう(こちらも、本人たちの了解を得ていますと企んでいたのですが、できん!!なんで!!?まず、ソフトのインストールからできんけーね。これも、あのスパイのせいかしら。。。


○インフルエンザA型
巷ではB型が流行っているにも関わらず、うちのおかーさまはA型にかかった。
熱があるのに、金八先生はちゃんと観る、という熱血ぶり。



○笑いの神
さっきでかけた映画館で見つけて、一緒に家まで帰ってきました。
当分、私の頭上に居座るそうです。


○人間ドキュメント
テレビ欄で「就職活動」とか見つけると、ピっと反応してしまう。就職支援セミナーに参加している人、数名を追ったドキュメンタリーなんだけど、その内の一人を紹介します。

27歳男性。福祉系の大学に進んだが、自分には向いていないとわかり退学。その後経済学部に入学しなおした。卒業時の年齢をカバーするため、コンピュータ関係の資格を取得。しかし、就職は決まることなく、卒業。それから2年、実家の梨農園を手伝いながら、細々と就職活動を行っていた。家族団らんの時には、「就職してくれんと困る」みたいなメッセージを父親からやわやわと言われ、黙り込んでその場を離れる。

きっと、カウンセラーの人が上げ上手なんじゃろうね。セミナーや面談を重ねる度、唯一の社会とのかかわりでもある、手伝っていた実家の梨農園の仕事について見つめなおし、お客さんと直接会える営業に絞って就活を行う。

結果、不動産会社から内定が出た。
決め手は面接時に「質問はありませんか?」という問いに「御社の管理下にあるマンションの前を通ったときに、ゴミが散らばっていて、どうにかしないといけないなと思いました」と答えたこと。

・・・テレビで番組を作るには、目的や狙いがあり、それをよりよく視聴者に伝えるためには、裏で作っている部分もあるのかもしれない。実際、私もこの文章を書くために、ちょっと脚色してるし。でも、取材を重ねる度、内定に近づく度、その人の表情がやわらかく、生き生きとしているのが感じ取れた。

父親が内定の報告を聞いた時の反応がおもろい。
母:「○○ちゃん、内定とったよ!」
父:「ふーん、何時ごろ電話かかってきたん?」

そんなん、どうでもいいじゃんね!もっと喜んであげなよ!!




○エアギター
実物のギターを持って自分の音をかき鳴らしたほうが、絶対気持ちいいのに、と思います。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-12 01:11 | ふだんの家

手作りカメラ

ピンホールカメラを作りました。

先日、懸賞で当たった手作りカメラキットです。難しいかと思いきや、そうでもなかった。
まあ、子ども用だからねー。

ちょうど1年前、ドイツへ行ってたとき、ミュンヘンを散歩していたら公園の片隅の建物でひっそりと行われている写真展に遭遇しました。写真は全てピンホールカメラで撮ったもの。印画紙はロール紙ぐらい大きくて、とても迫力がありました。それが私とピンホールカメラの出会い。ベネチアの舟の写真がとても印象的やった。モノクロの雨、舟、水、とても幻想的。

明日早速カメラを持ってでかけようかな。さーて、どんな出会いがあるのかしら。はーて、フィルムはどれを使えばいいかしら。
b0065936_0956100.jpg



今日は久しぶりに高校の時のいつもの3人で会った。久々なのに、久々ぶらないというかなんというか、、、日常的な素振りが、とても嬉しい。たくさん街を歩いたので疲れたよ。夫婦の在り方は家庭によって様々なんじゃね。勉強になった!また近いうち会いましょう。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-10 00:31

3月もいつかめの日記

友達が代表を努める、ブラスバンドの演奏会にでかける。
ついでに「写真も撮って」と頼まれたので、ガバチョと一緒にでかける。
私は集合時間に今日も遅刻。たいがいにせえよ。

写真がやっぱりむずかしいよー。技術的なところ、相手との距離のとり方(実はカメラを向けてほしくないんじゃないだろーかという不安)、色んなところでむずかしい。

普段撮ることがない写真だったので、良い経験になりました。
b0065936_1872037.jpg




今日のびっくり!!
20年以上前によく遊んでいて、ずっと手紙のやりとりをしていた友達と偶然の再会。たまにプリクラを交換しててよかったー。あの頃と比べたらお互い大きくなったね。涙。また手紙を書きます。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-05 18:07 | ふだんの家

3月もよっかめの日記

お昼から研究室の引き継ぎ会。4人中2人は就活のため来れなかったので、金ちゃんと2人で。
また遅刻してしまった。だめだめだ。

よく使うパソコンソフトの使い方を習ったり、研究室におけるある程度のルールを伝授してもらったり、そんな感じ。研究内容には特には触れず。残念。というか先輩たちは卒論をまとめる段階になってようやく、理解にいたったという。うーん。。

履歴書を書かないといけないので、今さらだけど、「書き込み式で上手くなる!ボールペン字!!」なるものを購入。がんばるぞ、と。

ファンデがなくなるので、買おうかと思って、きれいに魅せてるお姉さんに話をうかがう。
黙っててもたくさん商品を並べてくるので、試しのお化粧だけしてもらって何も買わず。ちゃんとお化粧すれば変わるもんじゃね。でも、高いよ。全部そろえようと思ったら、本も買えるしライブに行けるしCDだって何枚買えるのか。旅にも出れるし、色んな人と飲みに行ける。
お姉さんは五万円の下着を愛用してるらしい。そんなお金があれば私だったら海外に出る。

・・・とまあ、こんなことを考えてしまうコムスメにとってはコスメは高い。

b0065936_11164486.jpg

コムスメコスメ
[PR]
by mis-m-achi | 2005-03-05 18:06 | ふだんの家


ハートをみつけたよ


by mis-m-achi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧