生テルミンと生八橋

ミススミスに誘われて、テルミンの演奏を聴きにいく。
どこかの専門学校の演奏会だったもようです。

普段接することのない音楽だからなのか、ものすごーく客観的に演奏を観ていました。
ファイナルファンタジーの曲をコピーしてるバンドもおったけど、最近のゲーム音楽ってすごいんじゃね。RPGっていうの?あんな壮大な音楽が用意された世界ってどんなんじゃろー、と、半分おばちゃん気分でした。
主人公が敵と戦う場面、とか、ヒロインが主人公に恋する場面、とか、音楽の軸をあんまし見失わんような感じの曲でした。言ってしまえば、超わかりやすかった。もっとわけのわからん音楽のほうが好きじゃ。(←あれ?全くもって主観を述べてんじゃん)

ゲームといえば、私はスーファミ止まりです。小学生のころ、ファミコンをよくやっていたけど、すぐに時代はスーファミとなり、あまりにもマリオカートが下手すぎて(最後までゴールできない)、そこから興味は薄れてしまいました。ゲーム音楽というと、マリオの「タタッタタラ・タッター」が思い浮かぶ。あああ、おばちゃんかしら。

生テルミンは、良かったに決まっています。目をつむって空間を操る、電子楽器、テルミン。あの音が出る仕組みを、例えば生田先生とかに説明してもらっても、理解できそうにないなあ。ま、あの不思議な感じに魅かれるので、仕組みを理解しようとは思いません。全てをわかろうとせんでもいいんよ。

生八橋とは、近々受験で京都へ行く弟へのお土産リクエストです。中学の修学旅行の時、あんだけ「生」を強調したのに、どうしたもんだか彼は「揚げ八橋」を買ってきやがった。私はどうしても「生」が食べたかったので、学校帰りにデパ地下で「生八橋」を買って帰ったよ。そんな思い出。


今日のブログはぶつぶつ独り言だ。ここに記してなかったら、何ヶ月か後にはこんな風に思っていたことなんて忘れてしまうんだろうなぁ。
[PR]
by mis-m-achi | 2005-02-27 00:51 | ふだんの家


ハートをみつけたよ


by mis-m-achi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧